NeCoねこ日記

動物管理センター・動物保護団体の必要のない世界になりますよう願いをこめて…

つぶのつぶやき日記~Mちゃん

 あたち つぶf:id:cuthouseneco:20150524225844g:plain いつまでも寒いわねぇ~
 

この前久しぶりにしっぽの会のホームページを覗いたの

あたちが知ってる子でも知らない子でも卒業ワンにゃんを見るのが楽しみで

特に長く居る子の卒業はうれしくて、自分の事のように喜んだりしたわ

それとなんと言っても飼い主さん報告

卒業ワンにゃんの幸せになった姿をみるのはそれはもううれしくって楽しくって

でも・・・時には悲しい報告も・・・・

3月26日にMちゃんが虹の橋へ渡ってたなんて・・・・

MちゃんはNeCoねこママが初めてしっぽの会を訪れた時に
 
一番最初に触れた子だったの

Mちゃんはあたちと違ってとっても人懐っこくてサービス満点の子で

ペロペロッぺロぺロッNeCoねこママのお手て舐めなめで
 
とっても可愛らしい子だったわ

NeCoねこママはまるにゃんがオスにゃんだから
 
お迎えする子は10歳以上の女の子と考えてたらしいの

当時、しっぽの会で10歳以上のおんにゃんはあたちとMちゃんだけだったから

NeCoねこママはあたちかMちゃんと思っていたらしいの

本当は最年長のあたちを第一に考えてくれてたらしいんだけど

Mちゃんのあまりの可愛さに触れてかなり悩んだらしいの

でも、そのMちゃんの隣のゲージにいた(しっぽの会では秋一)もんにゃん


その傷だらけのお顔とあまりの元気のなさが気になって

もんにゃんオスにゃんだけどお迎えする事にしたらしいの

でも、そのもんにゃんと僅か56日でお別れする事になって
 
NeCoねこママはすぐに次の子って気になれなかったらしいんだけど

あたちとMちゃんの事はとっても気になってたらしいの

でも、Mちゃんがとっても良い里親さんに引き取られたと知って
 
NeCoねこママも心の底から喜んだらしいわ

NeCoねこママは僅か56日でもんにゃんを逝かせてしまった事で

自信を失くしてしまい次の子をお迎えする事が怖かったらしいの


でも、飼い主さん報告でMちゃんが幸せそうに暮らしているのを観ることで
 
あたちをお迎えする決心がついたらしいわ

だから今、あたちがこうしているのももしかしたらMちゃんと
 
Mちゃんの里親さんのお陰かもしれないわ

腎臓を患って通院してることは飼い主さん報告で知っていたけれど

こんなに悪かったなんて・・・・・


でも、見ず知らずの里親さんに
 
あたちがこんな事言うのはおかしいかも知れないけれど

Mちゃんの里親さん「ありがとう 本当にありがとう」

Mちゃんはあたちにとっても特別な子でした

どうか、どうか虹の橋で幸せに暮らしていて下さい

みんなと、もんにゃんとも仲良く楽しく暮らしていて下さい

いつかまた会える日を楽しみにしてます
 

安らかにMちゃん・・・・
 
 

 

 
 
 
 
 
札幌市中央区の小さな癒しの空間
美容室かっとはうすNeCoねこ★ねこねこ日記