NeCoねこ日記

動物管理センター・動物保護団体の必要のない世界になりますよう願いをこめて…

NeCoねこ日記~命日

命日

f:id:cuthouseneco:20151109204359j:plain

平成22年11月9日

今日は5年前に虹の橋へ渡ったほたるの命日です

 

NeCoねこは今までに4にゃん見送ってまいりましたが

その中でもはたるはある意味特別な存在でした

 

NeCoねこが初めて養子に迎えたにゃんこ

ぴゃー(虹の橋在住10年)

f:id:cuthouseneco:20151109205403j:plain

ぴゃーの2年後に養女に迎えたあん(虹の橋在住7年)

 

このあんを見送った後は

NeCoねこはもうにゃんこを迎えるつもりはありませんでした

ぴゃーを19年、あんを20年。。。

一緒に過ごした月日はあまりに長く

喪失感が半端ではなかった。。。

 

でも、その反面ホッとした気持ちもありました

無事、見送り責任を果たした安堵感。。。

 

また、同じ月日を一から繰り返すには

20年はあまりにも長い。。。

 

そんな事を考えながら過ごしていたある日

NeCoねこはほたると出会ってしまったのでした

f:id:cuthouseneco:20151109211107j:plain

眼も見えず耳も聞こえず発作持ちで

とうてい外では生きていける状態ではないのに

無残に外に放り投げられたほたる。。。。

 

無責任な飼い主のせいで犠牲になってる小さな命達

 

ほたると出会うまでボンヤリとは知っていましたが

この出会いは色んな意味でかなりショックでした

 

世の中にはこんなにも可哀そうなこがいっぱいいるのか。。。

食べる物もなく、寝る場所もなく、暖まる場所もなく

誰にも知られる事もなく死んでいくこが

こうしてる間にもどんなにいる事だろう。。。

 

何も子猫から飼わなくていいんだ。。。

成猫で特に老猫ならちゃんと見送る事ができるかもしれない

行き場のない猫達に

場所を提供してあげるだけでもいいんじゃないだろうか。。。

 

そう考えを変えたNeCoねこは

ほたるを見送った約1ヵ月後に札幌市動物管理センターに向かいました

 

はたると出会ってなければ

まる、もん(しっぽの会から引き取り後2ヵ月で虹の橋へ)

つぶ、しるびぃあと出会いはなかったと思う。。。

f:id:cuthouseneco:20151109214218j:plain

ぴゃー・あん・ほたる・もん・らい

NeCoねこの愛する、愛する子供たち。。。

 

虹の橋でどうか、どうか安らかに過ごしていてほしい

この世で充分でなかった分も

どうか幸せに、幸せに過ごしていてほしい

 

 

どうか虹の橋まで届けこの思い。。。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする