NeCoねこ日記

動物管理センター・動物保護団体の必要のない世界になりますよう願いをこめて…

NeCoねこ日記~すみません

ある方のブログ記事を読んで。。。

 

猫の抜爪(ばっそう)手術について書かれていました

 

抜爪手術。。。

 

ありえない。。。

 

人や家を傷つけない為に。。。

たかがそれくらいの理由で。。。

 

本来、大事な我が子(猫)を守るべき立場の親(飼い主)が

自ら不自由を与え、痛みを与え苦しめるなんて。。。

 

NeCoねこは賃貸住まい(ペット可)なので

もちろん壁や床を傷つけられたら困ります

困りますが、こんな恐ろしい手術をするくらいなら

傷つけられてもかまわないと思います

 

何を犠牲にしたって我が子たちの健康が一番です

 

NeCoねこはこの手術を安易に選択する飼い主にも理解できませんが

施術する獣医が存在するというのも理解できません

医者という立場にありながら傷付ける側に回るなんて。。。

国家資格を持ち堂々と手術のできる立場の人間が

治すよりも傷つける方を選択するなんて

医者としての倫理よりも

報酬の方が魅力なんでしょうか?

 

もし、人が外科医の先生に「爪で引っ搔いて肌を傷つけてしまうので

私の指先第一関節から切断して下さい」って言ったら。。。

もちろん断りますよね!!

 

いくら飼い主が抜爪手術してくださいと言っても

それが猫にとってどれほど痛みを伴うかどれほど残酷な事か

言って聞かせ、断る事は難しいのでしょうか?

もちろん、病気やケガで他に手段がない場合は別ですが。。。

 

昨日、出先でスマホ片手に自分のブログチェックしていて

初めて見るはてなスターのアイコンをクリックして

この方の記事を読んで外にいるのも忘れて

NeCoねこ泣いてしまいました

 

優しい保護主さんご家族に見守られ旅立ってしまった

この猫の悲しみが漫画を読んでも記事を読んでも

あまりにも胸に刺さり何度も繰り返し読んでしまいました

 

でも、すみません。。。

人の記事に乗っかってしまったみたいでごめんなさい

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問いただきありがとうございます=^∇^*=
お手数ですが、ポチッと!

f:id:cuthouseneco:20151231011538j:plain

札幌市中央区の小さな美容室
かっとはうすねこ☆ねこねこ日記